• 私たちは、府中市生涯学習センターを拠点に、市、指定管理者と協働して、市民の 皆様の生涯学習を支援するさまざまなボランティア活動を行なっています

    今月の花:コスモス@南町

    • 2020年11月4日

    和名「秋桜」の通り、コスモスは秋を代表する花ですが、沢山の品種があり、花の色や咲く時期が様々です。元々はメキシコの花で、ヨーロッパに持ち込まれた時に、ギリシャ語の「調和」を意味する「コスモス」と名づけられました。

    続きを読む


    悠学ひろば再開

    • 2020年10月28日

    新型コロナ感染症の関係で停止していた悠学ひろばを2021年1月から毎月第4木曜日10-12時の予定で再開します。再開第1回は1月28日(木)、新春放談会です。場所は生涯学習センター3-3研修室。大勢の方の参加をお待ちして …

    続きを読む


    楽習だより第74号の編集を始めました

    • 2020年10月22日

    2021年1月1日発行の「楽習だより第74号」の編集を始めました。手始めに、4面の「ふちゅう東西南北」で取り上げる浅間山の実地取材をしました。どんな記事にしようか、今、編集部員みんなで思案中です。—-取材の様 …

    続きを読む


    今月の花:ヒガンバナ@郷土の森

    • 2020年10月5日

    秋の彼岸に合わせて咲くヒガンバナ。中国原産で仏典に由来する曼殊沙華の別名があります。特に、根に強い毒性があり、モグラなどへの害獣対策として、田の畔などに植えられたようです。

    続きを読む


    生涯楽習だより第73号 発行しました

    • 2020年9月25日

    生涯楽習だより、第73号のテーマは「新しい視点で生涯学習」です。3面の「学びを楽しむ・学びを支える」では、80歳を超えても元気に活躍しておられる吉村まみ子さんを取材。10月初旬には各文化センターなどに配布されますので、ぜ …

    続きを読む


    今月の花:酔芙蓉(スイフヨウ)@寿町

    • 2020年9月3日

    朝は白、午後はピンク、夕方は赤。酔芙蓉は色を変えながら1日で散ります。お酒を飲んだように見えることから、名前が付いたとされています。色が変わることからか、酔芙蓉の花ことばの1つに「心変わり」があります。

    続きを読む


    「生涯楽習だより」の創刊号をアップしました

    • 2020年9月1日

    「生涯楽習だより」は2002年9月創刊です。次号73号で19年目に入ります。創刊当時のエピソードは、60号の中面特別ページに載せています。是非ご覧ください。創刊号を見る第60号を見る

    続きを読む


    親水公園復活

    • 2020年8月17日

    小柳町の多摩川河川敷に親水公園があり、奥多摩湖から東京湾までのミニ多摩川が作られています。伏流水が流され、夏には小さな子供たちが水遊びにきます。ところが、昨年の台風19号でミニ多摩川は砂に埋もれました。この7月に復活した …

    続きを読む