• 私たちは、府中市生涯学習センターを拠点に、市、指定管理者と協働して、市民の 皆様の生涯学習を支援するさまざまなボランティア活動を行なっています

    今や、写真はスマホで撮影することが多くなっています。撮影した写真をOneDrive、Googleフォト、iCloud等のクラウドに保存し、見たい時にスマホで見るスタイルが一般的になりました。

    しかし、写真は人生や家族の記録です。パソコンに保管して、写真を活かしましょう。

    写真をスマホやデジカメからパソコンに移すには、両者をUSBケーブルで接続して行う方法、クラウドを介して行う方法、スマホやデジカメの撮影済みメモリ媒体をパソコンに装着して行う方法があります。

    パソコンで写真を保管するには、撮影日やイベントがわかる名前のフォルダに保存する等、自分が後から取り出し易い保管ルールを決めて行うのが良いでしょう。パソコンのストレージが不足するようならば、外付けディスクを接続すれば、半ば無限に保存することができます。また、大切な写真は別な媒体にコピーしておけば、ディスクが壊れた時に助かります。

    パソコンに保存した写真は画像加工を行い立派な芸術作品に仕上げたり、アルバムやフォトブックに加工したりできます。
    はがきにしたり、メール添付やクラウド経由で家族や友人に送ったりすることもできます。

    悠学の会では、撮影から、写真の整理、画像加工、各種の活用、他人との共有等、一連の写真関連講座を開催していますのでご利用ください。